酵素サプリの必要性~年代別にみる飲み方提案~

酵素サプリ、酵素ドリンク、ダイエットには酵素が良い!などよく耳にしますが、酵素とはいったい何なのでしょうか?

酵素とは

酵素はたんぱく質の一種で、体内で20%を占めており、生命活動を行うために必要なものです。私たちが生きていく上で必要となる酵素は、大きく分けて3つあります。

  • 消化酵素…食べ物を消化・吸収する(体内酵素)
  • 代謝酵素…体温調節、呼吸・心拍などの生命活動をサポートする(体内酵素)
  • 食物酵素…食物に含まれる

体内で生成される消化酵素と代謝酵素は体内酵素と呼ばれ、残念ながら年齢とともに減少してしまいます。これらの酵素が不足すると、消化と代謝の機能も衰えてしまうため、補う必要があります。

また、体内の特定の所で酵素が必要となり消費されると、他の所で必要な酵素が不足する傾向にあります。例えば、消化の悪い食べもの(ステーキや揚げ物など)を食べると消化酵素が多く必要となるので、代謝酵素の生成量が減り代謝活動に支障をきたしてしまうのです。消化にばかり酵素を使用していると、代謝が悪くなり太ってしまったり、体に老廃物が溜まったままになってしまう、ということですね。

年齢とともに減少する酵素は、体内の生成量を増やすためにも、食べ物(食物酵素)や酵素補給食品などから補給するしかありません。

年代別に見る酵素生成量の変化

体内酵素の生成は、20代でピークを迎え、その後減少していきます。10代20代では感じなかった体の不調を30代過ぎてから感じやすくなるのは、酵素の影響が大きいのです。

年代別に見る酵素との付き合い方

10代

10代は、自分の体内で作られる酵素で十分足りると考えられています。特段意識して酵素を摂る必要はありません。なので、サプリ等も不要です。しかし、不規則な生活をしていたり、食生活のバランス乱れているような場合は、まず生活習慣から見直しましょう。生活習慣を見直すことで、十分な酵素を生成することができます。

20代

20代は、体内で作られる酵素の量がピークを迎える時期です。なので、積極的に酵素を摂らなくてもまだ大丈夫な年代です。しかし、20代は仕事やプライベートが忙しくなり体に負担がかかり始める時期ですよね。10代の頃よりも食生活が偏ってしまっていたり、不規則な生活をしがちです。

このような生活を続けてしまうと、20代でも酵素不足になる可能性は十分にあります。肌荒れや、疲れを感じやすくなるようであれば、生活習慣を見直すことはもちろん、食事から酵素を摂る習慣をつけると良いでしょう。

30代

20代で迎えた酵素生成のピークが徐々に減少してくる30代。酵素は、消化酵素が優先的に作られる特徴があります。なので、代謝酵素が20代よりも減る傾向にありますので、基礎代謝なども低下してしまいます。

「20代の頃と違って太りやすくなったな…」と感じる人も多いのではないでしょうか。30代からは代謝の働きを向上させる必要がありますので、運動をすることも必要になります。また、食事から積極的に酵素を取り入れるようにしてみましょう。

40代から

40代になると、30代よりもさらに体内で作られる酵素量が減ってきます。食事から酵素を積極的に摂ることを意識しましょう。30代よりもさらに、消化に酵素が使われるので、代謝がどんどん悪くなる傾向にあります。食べ過ぎや消化に悪いものばかりを食べてしまうと、消化酵素が多く消費されてしまい代謝が悪くなります。消化に良いものを適量食べるようにしましょう。

20代から酵素を摂る習慣をつけることをお勧めしますが、食事から酵素を摂ることは難しいことです。野菜や果物から酵素を摂取しようとすると、野菜だと1日350g、果物だと1日200g必要だと言われています。

日常的に野菜や果物を食べていないと、なかなか難しいですよね。忙しい毎日に追われながら、酵素を意識した食事することはストレスにもなりかねません。また、酵素が含まれている食べ物は野菜や果物、海藻、肉、魚とありますが、ただ食べるだけでは酵素を摂ることができません。酵素は熱に弱いく、48度以上の加熱で活性を失い死滅してしまいます。

できるだけ熱を加えない食べ方をお勧めします。1度食べただけで、体内の酵素量が増えるわけではないところも見逃せない部分です。1度きりではなく、継続的に摂取するように心がけましょう。

食事からの摂取が難しいときは、サプリを利用してみましょう。食事から摂れる時は食事で摂り、それが難しいときはサプリで補うようにしましょう。

酵素サプリに頼り切らない生活

酵素は、年齢とともに減ってしまうことは避けられません。自分の年代に合う、酵素との付き合い方を考えてみましょう。もちろん、不規則な生活を改め、バランスの良い食生活を意識し、定期的な運動で代謝を上げることは基本です。

サプリだけに頼っても、不規則な生活をつつけていては意味がありません。生活習慣を見直し、不足する酵素を補うように心がけましょう。